農業・施設園芸・植物工場の未来

技術士 土屋和のホームページです

インフォメーション

2020 / 03 / 07  22:14

eラーニングによる技術士総合技術監理部門受験対策を開始しました

no3-無料講座イメージ01.png

技術士は技術士法により定められた国家資格で、農業から原子力まで、専門の部門が20ある資格です。

その他に、管理技術を駆使し広い視野で技術に関する業務やプロジェクトを推進するための「総合技術監理部門」という部門があります。

このたび、総合技術監理部門の筆記試験や口頭試験のためのeラーニング講座が開設され、オンラインでの講師を行っております。

詳しくは、スタディング技術士講座:技術士二次試験 総合技術監理部門コース [2020年度試験対応]をご覧ください。

また、総監技術士になるための情報提供サイト「技術士総監受験合格メソッド」も開設しております。あわせてご覧ください。

2020 / 02 / 27  21:38

2/20「新時代に向けた植物工場ビジネス」が発行されました

情報機構より「新時代に向けた植物工場ビジネス~人工光型植物工場を中心とした採算・収益性のUP、有用植物の栽培、AI/IoTの活用~」が発行され、うち「スマート農業と植物工場」の執筆を担当いたしました。出版社サイトはこちら

87468831_499228414302057_1122820011564466176_o.jpg

2020 / 02 / 08  22:37

1/29 富山テレビ放送 報道ライブBBTに電話出演いたしました

2020年1月29日放映の標記番組で、富山県内で生産販売されている人工光植物工場産野菜の特集がされ、同野菜の特徴やメリットについての電話インタビューを受けました。

FB_IMG_1581169478959.jpg

 

番組では、地元の植物工場(スマイルリーフスピカ)の取材の他、需要先のレストランのシェフから植物工場産野菜に対するコメントがあり、全国的な動向や植物工場産野菜がなぜ必要とされているかなど、電話取材をいただきました。

2020 / 02 / 08  15:45

3/19 セミナー「施設園芸・植物工場の普及拡大とスマート農業の要素技術」を開催します

2020年3月19日(木)10:00-16:00 [東京・四ツ谷]日本アイアール㈱本社会議室にて、標記セミナーを開催します。施設園芸・植物工場におけるスマート農業の現状、開発成果、課題、今後のビジネスチャンス等、実例を豊富に解説します!詳しくはこちら。 (新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催が延期されました)

2019 / 12 / 08  18:54

2020/2/14 セミナー「植物工場ビジネスへの新規参入・生産性向上・収益性向上のポイント 」を開催します

2020年2月14日(金)10:00~17:00 日刊工業新聞社 東京本社 セミナールームにて、標記セミナーを開催します。本セミナーでは実例を挙げながら、植物工場の成功と失敗の要因を分析し、また生産性向上のポイントを紐解き、収益向上の方策について解説いたし、今後の展望をお示しいたします。詳しくはこちら

1 2 3 4 5
2020.03.31 Tuesday